葬儀の流れ

 

 

葬儀後の諸手続

種  類
請求期間
窓口
印鑑
住民票
戸籍
抄本
戸籍
謄本
死 亡
診断書
その他
必要書類
備   考
国民年金 死亡一時金 2年以内 市区町村
 
年金手帳(死亡者) 加入者が死亡し、何の年金も
受けられない時に。
寡婦年金 5年以内 市区町村
 
年金手帳(夫) 老齢基礎年金を受けられる
ご主人が年金を受けずに
亡くなったときに。
遺族基礎年金 5年以内 市区町村
 
年金手帳(死亡者) 加入者であるご主人が亡く
なった時、残された妻子ま
たは子に。
厚生年金保険 遺族厚生年金 5年以内 故人の勤務先
   
年金手帳(死亡者) 加入者が亡くなった時、その
人に生計を維持されていた
方に。
健康保険 埋葬料 2年以内 故人の勤務先
   
被保険者証 扶養を受けていた方に対し。
家族埋葬費 2年以内 故人の勤務先
   
被保険者証
埋葬費用証拠書類
身寄りのない被保険者が亡
くなった時に、実際に葬儀を
行った方に対し。
家族埋葬費 2年以内 勤務先
   
被保険者証  
国民健康保険 葬祭費 2年以内 市区町村
   
保険証
葬儀社の領収書
 
労災保険 葬祭料 2年以内 勤務先
   
  業務上の事故・傷病で死亡し
た時に葬儀を行った方に対
し。
遺族保障給付 5年以内 故人の勤務先
   
  業務上の事故・傷病で死亡し
た時に 。
簡易保険 保険金 5年以内 郵便局
   
保険証、領収書
 
生命保険 保険金 3年以内 保険会社
 
印鑑証明
保険証書
最終の保険領収書
保険会社によって必要書類
が違うので注意を。
銀行預金 名義変更   銀行
   
相続人全員の印鑑
証明書、遺産分割
協議書、除籍謄本、
通帳
 
郵便貯金 名義変更   郵便局
   
戸籍謄本または
相続したことを
証明する書類、通帳
 
不動産 名義変更   登記所
 
遺産分割協議書 手続きの期限はないが、なる
べく早めに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亡くなった人が受給していた場合

種  類
手続き
窓  口
備   考
国民年金
老齢年金死亡届
市町村
届出期間
死後14日以内
印鑑と年金証書が必要
 
通算老齢年金死亡届
障害年金死亡届
寡婦年金死亡届
老齢基礎年金死亡届
障害基礎年金死亡届
遺族基礎年金死亡届
厚生年金保険
老齢年金死亡届
社会保険事務所
届出期間
死後10日以内
印鑑と年金証書が必要
速やかに届けを出さないと、死亡後も
年金が振り込まれ、後日、過払いとして返納
することになりますので注意を。
通算老齢年金死亡届
障害年金死亡届
遺族年金死亡届
通算遺族年金死亡届
特例老齢年金死亡届
特例遺族年金死亡届
老齢厚生年金死亡届
障害厚生年金死亡届
遺族厚生年金死亡届